ホーム > いろどりライフスタイル > 旅行 > 添乗員見聞録Vol.16 チョベ国立公園(南アフリカ)、ゾウの水遊び

いろどりライフスタイル

旅行

添乗員見聞録Vol.16
チョベ国立公園(南アフリカ)、ゾウの水遊び

2014年1月22日

日本とは季節が逆の南部アフリカ。11月のアフリカは正に春真っ盛りで、ジャカランダを始め、各地で色とりどりの花が一行を迎えてくれた。

そんな中で今回の南部アフリカのツアーでもお客様の興奮がピークに達したチョベ国立公園での一幕を紹介。

チョベ国立公園は、ボツワナ北東部に広がる国立公園で、世界でも有数の動物の楽園。なかでもゾウの頭数は地元のレンジャーの話では7万頭に迫る勢いで、世界一を争う程。
そんなゾウの群れとの出会いに胸を高鳴らせて出発したサファリ。

しかし……
ドライブサファリの前半、肝心のゾウになかなか出会えない。ところどころで現れたインパラやアンテロープの姿を捉えながら、チョベ川の河岸に向かって行く。時は乾季。ゾウの群れはこの時間帯、河岸にきっといるとレンジャーが叫ぶ。そしていざ河岸へ。

いたいた!
遠めから視界に飛び込んできた河岸に、黒い点が沢山。サファリカーがスピードを上げて近づくと、その点はどんどん大きくなり、大量のゾウの群れがついに目の前に。
川で水浴びしていたゾウの群れが続々と陸に上がってきて我々のサファリカーに近づいて来る。一瞬車に向かって突進するのではないかという危惧も頭を過ぎったが、何の事はない、目の前の水溜りで泥遊びを始めた。

ゾウは肌の乾燥を防ぐために、川や水溜りで頻繁に水浴びをする習性があるのだけど、今回のゾウさん達はサービス心旺盛で特に小ゾウ達が水溜りの中で寝転がったりして我々の目を楽しませてくれた。


記事提供:ユーラシア旅行社

投稿の方法はこちら

おしゃべりパーク
クチコミを投稿する
写真1
写真2
写真3

※写真は幅205pxにリサイズして表示されます。

2019年9月2日
かんすけ さん

ラフティング、気持ち良さそうですね!

これからの季節も楽しめそうです。

2019年6月10日
ブラック さん

「添乗員見聞録Vol.36  タスマニアで出会う! かわいい動物たち」でウォンバットを見ました。最高にかわいいですね。

2017年6月15日
wombat さん

小江戸と呼ばれている川越に行ってきました。晴れた休日と言うこともあり、人・人・人。東急東横線が東武とつながり、経済効果もあるのだと感じた日でもありました。

 

2016年8月31日
ブラック さん

台風接近の中、北海道に行ってきました。それでも何とか北海道最高峰旭岳に辿りつき、晴れ間に写真を撮ることが出来ました。

 

2013年7月23日
Ruby さん

いいですねえ、ベネチア。20年以上前に行ったことがあります。大枚をはたいてゴンドラに乗りました。懐かしい思い出です。沈んでしまう前に(?)是非、行っておくべき街ですね。

Copyright © 2021 Health Scramble All Rights Reserved.