ホーム > 風邪 世界の民間療法 > ザンビア

風邪 世界の民間療法

ザンビア

お国柄

南部の町「リビングストン」はイギリスの探検家デイビット・リビングストンにちなんで命名された町。彼が発見した「ビクトリア滝」は、世界三大瀑布として知られています。

予防法

帰宅したときにうがいをする程度です。

治療法

ザンビアに風邪という言葉はなく「マラリア」として治療を受けるのが一般的だそうです。

解説

病原菌が発見されなかった時代には、風邪も腸チフスもマラリアもすべて熱病としてまとめて対処されてきました。寒気をともなう熱病は原則として、温め、発汗させるというのが治療法だったわけです。

Copyright © 2019 Health Scramble All Rights Reserved.