ホーム > 風邪 世界の民間療法 > スイス

風邪 世界の民間療法

スイス

お国柄

スイスではフランス語、ドイツ語、イタリア語、ロマンシュ語の四つが公用語として認められています。アルプスのチーズは世界的に知られており、スイス料理といえば、チーズフォンデュが思い出されます。

治療法

咳を止めるために、ハチミツ入りのワインを飲みます。1日に2~3回、小さなコップに1杯ずつ飲みます。 のどの痛みをやわらげるには、ナナカマドやセージの煎じ液でうがいをしたり、玉ネギの薄切りをゆで、ハチミツを加えた汁を飲みます。
また、陰干ししたナナカマドをよくかんで飲み込むなどの方法もあります。

解説

ナナカマドの紅葉は秋を彩る景観として日本でも有名ですが、薬用には用いられません。 ヨーロッパでは木汁が下痢・膀胱炎の民間薬として用いられるようですが、おそらく、その作用がのどにも効くのではないかと思われます。

Copyright © 2019 Health Scramble All Rights Reserved.