ホーム > 風邪 世界の民間療法 > ガーナ

風邪 世界の民間療法

ガーナ

お国柄

植民地時代から伝道師によって教育が進められていたため、アフリカで最も教育普及率の高い国です。1961年にはアフリカで初めて義務教育制度が導入されました。

予防法

外気温に対して、体温の調節に気をくばります。

治療法

ショウガ、胡椒、玉ネギ、トマト、肉などの入ったスープを食べて食欲を増進させたり、発汗を促したりします。

解説

ショウガ、胡椒は、ともに卒温発汗作用があります。ようするに、発汗させることと食欲を維持して体力を衰えさせないことが風邪退治の基本ということです。風邪だと思っていたところ、いつまでも熱が下がらず、実はマラリアに感染していた、ということも多い地域なので注意しなければなりません。

Copyright © 2019 Health Scramble All Rights Reserved.