ホーム > 風邪 世界の民間療法 > エチオピア

風邪 世界の民間療法

エチオピア

お国柄

国土の大半をエチオピア高原が占めているため、1年を通して平均気温は比較的落ち着いています。陸上、とくにマラソンをはじめとする長距離走は男女ともに強く、優秀な記録を残していますが、これは高地で生活しているため心肺機能が優れていると考えられています。

治療法

ハチミツ入りのレモン汁をたっぷりとるのが一般的です。ユニークな方法としては、乾燥したショウガを煎じた湯で紅茶を入れてシナモンを加えたものを飲み、体を温めてから休むというものがあります。

のどの痛みや鼻風邪には、新鮮なユーカリの葉を煎じ、その蒸気を吸入します。

解説

ショウガにもシナモン(肉挂・挂皮)にも体を温める作用と発汗作用があります。ユーカリの葉を煎じて蒸気吸入する方法は、古来ヨーロッパで喘息や気管支炎に用いられてきたものです。

Copyright © 2019 Health Scramble All Rights Reserved.