ホーム > 風邪 世界の民間療法 > カナダ

風邪 世界の民間療法

カナダ

お国柄

『赤毛のアン』の舞台になったプリンス・エドワード島には、日本からも多くの観光客が訪れます。カナディアンロッキーに代表される大自然もカナダの大きな魅力といえます。

治療法

風邪をひいたときは、一般的に次のような方法が試みられています。

  1. 痰が切れなくなるという理由で、牛乳・ヨーグルト・チーズなどは食べません。
  2. 風邪には水分を多くとることがすすめられます。一般的なのはオレンジジュース、チキンスープをよく飲みます。チキンスープは、トリを煮てだしをとったあとで、ニンジン・タマネギなどを入れます。肉をよく食べますが、この際もそのスープを必ず飲みます。
  3. レモンにはハチミツを加え、お湯で割って飲みます。
  4. ペパーミントティーに効果があります。
  5. バームを胸に塗る方法もあります。

熱の出ていないときには、断食療法をすすめます。水以外の食物を一切断ち、これを2、3日続けます。強い意志が必要ですが効果的です。これは風邪だけでなく、万病に効くという人もいます。

のどが痛いときには、のどの奥の上部(柔らかい部分)を指圧し、うがいします。吐きそうになっても、何度もくり返します。

解説

牛乳やチーズなどが痰をふやすことは事実です。ですから、体力を維持するといっても、濃厚な栄養物は風邪の初期には禁物です(断食もそれを強調しているわけですが、一般にはおすすめできません)。大根、ネギ、ショウガなど発汗性のある野菜を入れたスープやビタミンCの豊富な果物ジュースは好適です。

Copyright © 2019 Health Scramble All Rights Reserved.